LifeStyle

子育てしながら夢をかなえる~ドリカムママ~

2017/03/16

 

ココロとカラダがらくらくになる。ニコニコ笑顔で楽しく「子育て」♪

 

佐藤 順子さん

6歳男の子のママ。子育てのストレスをリラックスへかえるタッチケアスペシャリスト。ロイヤルセラピスト協会指定スクール「らくらく」代表。只今ベビーフォトグラファー(赤ちゃん専門の写真家)の資格取得に奮闘中!(今春、開講予定)

http://rakuraku-baby.com/index.html

 

*息子からの贈り物

私はベビーマッサージ・ベビースキンケア・ファーストサインセラピスト認定講師として、小千谷市と長岡市を中心に教室、資格取得スクールを開催しています。
6年前、高齢出産で息子を出産し、生後3ヶ月頃に産後うつ状態になりました。そんな時、主人から「何か始めてみたら?」と言われ、タイミングよく目についた初級ベビーマッサージセラピスト講座を受講しました。息子にベビーマッサージをするようになると泣いてばかりの息子が笑い、私も自然と笑っていました。
ベビーマッサージをきっかけに、お互いに癒し癒され、愛し愛される素晴らしい親子のコミュニケーションに気づかされました。当時私の住む小千谷市内には、ベビーマッサージ教室はありませんでした。この素晴らしい親子のコミュニケーションをたくさんのママと赤ちゃんに伝えて、楽しい育児をしてほしいと思ったことがきっかけでロイヤルセラピスト協会のベビーマッサージ資格を取得しました。今思えば、息子が私に贈ってくれた「仕事」だと思っています。

 

*子育てに悩むママの安心基地

嫁いできたばかりの小千谷の地で、分からないこともいっぱい。育児を両立しながら活動を始めてみたものの、ベビーマッサージという認知も薄く、しばらくはお客様がいない状態でした。それでもチラシを配ったり、地元新聞に取り上げてもらうなど徐々にお客様が増えていきました。
その中で教室に来てくれるママたちのいろいろな悩みを聞き、少しでも悩み解決のお手伝いがしたいと思いました。そこで、赤ちゃんのお肌トラブルのアドバイスができる「ベビースキンケア」、話し始める前の赤ちゃんの気持ちがわかり伝わる「ファーストサイン」の資格を取得しました。
活動を始めて6年が経ち、嬉しいことに「2人目ができました!」「3人目が生まれました!」などの報告と共に教室へのリピーターさんがとても多くなりました。教室に通ってくれたママたちが仲良くなり、定期的にママ会を開いたり、家族ぐるみのお付き合いをしているなどの報告ももらうようになりました。私の教室で出会ったご縁で、ママ友・パパ友・べビ友が繋がったと思うと本当に嬉しい♪
私は、ベビーマッサージとの出会いで辛かった育児が楽しくなり、気持ちも楽になりました。同じように悩む人へ助け舟を出したり、ママ友づくりにきっかけの場などママにとっても赤ちゃんにとっても居心地のいい親子の安心基地をこれからも作っていきたいと思います。


 

*クルールママへメッセージ

赤ちゃんは日々驚くような早さで成長しています。身体と心の発達には驚かされますね。
その発達のスイッチとなるのが、「むき出しの脳」と呼ばれる肌への刺激なんです。愛情たっぷりのベビーマッサージをすることで、赤ちゃんの心と身体のコントロール機能の安定を促せるのです。赤ちゃん時期はあっという間。だからこそ、たくさん触れ合って、今しかない貴重な時間を親子のコミュニケーションタイムとして楽しみましょう♪
ロイヤルセラピスト協会認定講師の教室は県内各地域で開催しています。ベビグラファー資格を持っている講師もいますので、是非お近くの教室を探してみてくださいね。