Kids

きょう、これよんで

2018/11/27

 

今年は一致団結!

家族の年越しレッスン

 

なぜ年末はこんなに慌ただしいの…と嘆きたくなること、ありますよね。
そんなときには、『おしょうがつさんどんどこどん』のおばあちゃんに、
お正月の迎え方を教わってみてはいかが?
大掃除や鏡餅・お節料理など、一つ一つにこめられた想いや由来を知ることで、
不思議と、年末の忙しさも豊かさに変わっていきます。
その先には、晴れやかなお正月が待っていますよ。
子どもたちも、興味と意欲たっぷりに、お手伝いしてくれるはず!?

 

『おしょうがつさんどんどこどん』

作/長野 ヒデ子 発行/世界文化社

リズミカルな文章と明るい絵で、楽しく日本の伝統を知ることのできる絵本。
登場人物はユニークでかわいらしく、小さな描き込みも見逃がせません。

 

───おを、もうさつ────


『十二支のお節料理』

作/川端 誠 発行/BL出版

十二支の動物たちが分担して、お節の支度をします。
清々しい日本のお正月の空気がつまった、
ゴム版画の黒と鮮やかな色が印象的な絵本です。

 

 

『くんちゃんとふゆのパーティー』

作/ドロシー・マリノ 訳/新井 有子 発行/ペンギン社

パーティーの準備にはりきるくんちゃん。
誰かのために、自分で考えながら行動する姿に、
子どもたちも「やってみたい」という気持ちを刺激されます。

 

高橋 真生さん
絵本専門士、All About 絵本ガイド。絵本紹介サイト「にこっと絵本」運営中。